2019年11月14日

ヴィーガンのお弁当から

20191114103206342.jpg

ヴィーガンのすすめ、
ではなく、こういう食事も話題になってるよって話です。

先日の業務報告会で食べたお弁当です。
日本人オーナーで、ハワイで有名なヴィーガンのお店が渋谷にテイクアウト専門で初出店しました。
オリンピックに向けてか、最近はヴィーガンやベジタリアン対応のお店が都内で増えているそうです。

こちらのお弁当は完全に動物性の食材が使わないそうです。保存料や添加物も使わないようにしているとか。
ヴィーガンの本当の目的は動物愛護や自然保護だと聞いていますが、健康志向で食生活のなかにベジタリアンやヴィーガンを取り入れる人も増えているそうです。世界にはこれに似た食文化が意外と多くあるようです。

私はこのお弁当に感激しちゃいました(o⌒∇⌒o)。豆腐で作られた目玉焼きも毎日手作りなんだそうです。
知らずに食べたら、ヘルシーなハワイアン弁当と思ったと思います💦

食の幅は本当に広い。
食べ方からその人の生き方が見えてきます。
当院は、そういう意味でも食べ方の強制はしていませんし、患者さまの意思も尊重してます。血糖コントロールはもちろん大事ですので、医師や栄養士にご相談時には、遠慮なくお話しください😊。
posted by morinaga at 10:55| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする